FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台湾版のチャット、称号、バザーなど全て、日本語に変換できません。
ローマ字ならば、可能です。
ですが、台湾の人とのコミュニケーションを想定しているので、台湾語で入力したい!
そこで、調べてみました。

台湾語は中国語になります。中国語には簡体字と繁体字(はんたいじ)の2種類の
漢字があります。
台湾語は繁体字での表記です。
例えば「沢」が簡体字で、「澤」が繁体字といった具合に省略されていない文字、
難しい方の字という解釈で良いようです。

日本語を入力する時は、発音をローマ字入力を多くの方がしますね。
(かな入力の方もいるけど。)
中国語は拼音(ピンイン)という発音で、ローマ字入力をします。
日本語 例)「hareteirune」→「晴れているね」
中国語 例)「wǒ hěn gāoxìng」→「wo hen gaoxing」→「我很高興」意:私は嬉しいです
         ピンイン   →   ローマ字   → 繁体字

日本語は、かなと漢字で表記しますが、中国語は全部漢字です。
どちらを0から覚えるのが難しいのかな…。日本語って実は覚えるの大変なのかなぁ…。


やっと本題です。ローマ字から繁体字に変換するため、IMEツールを登録します。
私のOSはVista Home PremiumなのでVistaでの登録の仕方をご案内します。
自己責任でチャレンジ精神のある方のみ、ご参考願います。

IMEをインストールする。

スタート→コントロールパネルを開きます。
1.jpg

キーボードまたは入力方法の変更を開きます。
101.jpg

「キーボードと言語」の中の「キーボードの変更」を押します。
3.jpg

「テキストサービスと入力言語」が新しい画面として開きます。「追加」を押します。
4.jpg

「入力言語の追加」が新しい画面として開きます。
右のスクロールボタンで、中国語はずっと下にありますので、スルロールボタンを
下げていきます。
5.jpg

「中国語(繁体字、台湾)」を開きます。
「中国語(繁体字)-New Phonetic」にチェックを入れて、OKボタンを押します。
6.jpg

「中国語(繁体字、台湾)」が追加されました。
「キーボード」の「中国語(繁体字)」のプロパティを開きます。
7.jpg

「Keyboard」の中にある「Han Yu Pin yin」を選び、OKボタンを押します。
8.jpg

これでIMEに中国語 繁体字の登録は完了です。
しかし、この状態でゲームの中でチャットに入力しても、
( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・として、無反応です。
漢字、いやピンインのローマ字すらチャット欄へ反映されないのです。
その反映の仕方は次の記事で書きます。


追記:5/11
上から2番目の「キーボードまたは入力方法の変更を開きます。」の画像が、
誤った画像でした。
困惑させてしまい、申し訳ありませんでした。訂正しました。
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。